ソフトウェア連携アップロードサービス

ワンタッチソフトサーバサービス

ワンタッチソフトサーバサービス

ワンタッチソフトサーバサービスへようこそ。

ワンタッチソフトサーバサービスは、窓フォトなどの連携ソフトウェアと連携し、ファイルのアップロード、簡易公開、管理ができるクラウドサービスです。

ワンタッチソフトサーバサービスで何ができるのか

ワンタッチソフトサーバサービスは、ワンタッチソフトのソフトウェアと連携し、ファイルのアップロード、管理、公開、Twitter連携ができるクラウドサービスです。

「窓フォト」などのクライアントソフトウェアとの連携により利用します。

とりあえず使ってみる

必要なものは、ワンタッチソフトサーバサービスのアカウントと、連携ソフトウェアだけです。

ますは左上のメニューからワンタッチソフトサーバサービスアカウントを作成しましょう。次に、ワンタッチソフトサーバサービスクライアントや「窓フォト」を使って、ファイルをアップロードしてみましょう。「窓フォト」なら、ワンタッチソフトサーバサービスを介して直接Twitterへの投稿もできます。

基本的な使い方ページも見てください。

アクセスキーとアクセストークンの確認方法

連携ソフトウェアに設定する必要がある「アクセスキー」と「アクセストークン」の確認方法については、アクセスキーとアクセストークンの確認方法をご覧ください。